2010年3月12日

3月27日 土曜日


どうも谷中です

イベントのお知らせです

DJ CAM『Seven』Album Release Party
久々、フランスより僕の大好きなアーティスト”DJ CAM”氏が来日!!
いや〜〜楽しみです 
前回のツアーの時は神戸でご一緒させて頂きました。覚えてはらへんやろーけど(笑)
UYAMA君もライブで参加 またお酒パーティー開催ですね
皆様もぜひ

タニナカ

_____________________________________________________
_____________________________________________________

2010/3/27 土曜日 @TRIANGLE
DJ: DJ CAM
GUEST LIVE:Uyama Hiroto(hydeout productions) feat. Tatsuya Segawa(hydeout productions)
LIVE: 一鉄 a.k.a ILLUGUN

OPEN 23:00
CHARGE ADV:2500(W1D) DOOR:3000(W1D)
チケットINFO e+ イープラス


::DJ Cam::

1973年、パリ生まれ。1994年、彼の最初のレーベル”Street Jazz Records”を立ち上げる。1995年に初のLP 『Underground Vibes』を発表以降、いわゆるアブストラクト・ヒップホップの第一人者と評価されている。1996年には”Sony Records”とアルバム5枚の契約を結び、『Substances』をリリース。改めてCamの評価は高まった。このアルバムは世界で30 万枚のセールスを達成し、これを契機にMassive Attackのオープンアクトをはじめ、精力的に活動を行っていくことになる。1997年には”K7″の『DJ Kicks』を担当し、翌1998年に『The Beat Assassinated』をリリース。Kenny Dope、Thievery Corporation、Attica Blues等、錚々たるアーティストによるCam作品のリミックスが発表され、Cam自身もMiles DavisやMacy Gray、Jean Michel Jarreのリミックス作品を発表した。2000年、ヴードゥーカルチャーをベースとしたアルバム『Loa Project』をリリース。また、同年発表のシングル”Voodoo Child”はMCとしてAfu Raを迎え、大きな影響を受けたというDJ Premierがリミックスを担当した。2002年には、アンプラグド・トラックのみで構成されたアルバム『Soulshine』を発表。Anggunをフィーチャーした「Summer in Paris」は100万枚のセールスを誇る世界的ヒット曲となった。Cameoをフィーチャーした「Love Junkee」はJay Dee (J Dilla)にリミックスされ話題を呼ぶ。同時期、Camは自身のライブバンドを率いてMontreux Jazz Festival、The Nice Jazz Festivalなどのビッグフェスにも参加、さらにはMichael Jacksonの「You Rock My Word」、Nasの「Made You Look」などのビッグアーティストのリミックスも多く手掛けた。
 2010年は、『Soulshine』以来となる最新フル・アルバム『Seven』のリリースを控えており、ファンならずとも注目の来日となるDJ CAM。このニュー・アルバマからは、昨年の11月に先行シングルとして女性シンガー-Nicoletteをフィーチャーした「Love」をリリースしており、Chris James(Stateless)、Inlove、Nicolette、Inloveを迎えたこの最新アルバムは、1996年発表の『Substances』の作風を引き継ぐような作品となっているとのこと。